タグ:お花 ( 7 ) タグの人気記事

もうすぐ父の日!!


さて皆さん、6月のイベントといえば…??
忘れないで!!父の日ですよーーーーーー!!!
毎年父の日をお祝いしていますか?

お祝いしたい気持ちは母の日も父の日も同じなのに、
母の日に比べると父の日はなんだか忘れがち…
いったい何故でしょう。
今年こそは心をひきしめていつもお世話になっているお父さんに感謝の気持ちを伝えましょう!

父の日は6月の第三日曜日★★

今年は6月18日(日)です。

今年は早めにギフトやメッセージカードを準備して、お父さんに感謝の気持ちを伝えましょう。


花渉ではこんなオリジナル商品をご用意しました!!
父の日の贈り物の定番は『お酒』。
お酒好きなお父さんに毎年お酒を贈っていて、手抜きだと思われていたらどうしよう…
でも他に思いつかない…。
そんな時コレ!
d0125644_15523556.jpg

缶ビールとセットになったお花なんていかがですか?
大好きなビールがあり、お部屋も明るくなり、心も温かくなること間違いなしでしょう!!

--------------------------------------------------------------

株式会社 フローリストHANASHO
http://www.hanasho.co.jp
〒164-0012 東京都中野区本町2-54-12 宝仙寺前
営業時間 AM10:00~PM7:00
TEL 03-3373-2200  FAX 03-3373-4089

--------------------------------------------------------------

[PR]
by florist-hanasho | 2017-06-05 15:53 | 年間行事

お花の管理 ~鉢物~

前回に引き続き、夏場のお花のお手入れについてお話します!

今回は鉢物や苗について。

と言っても、この時期に店頭に並ぶお花は


・風通しの良い場所で育てる
・お日様の光に良く当てる
・土が乾いたらたっぷり水遣りをする



これだけ守っていれば元気にお花をつけてくれるはずです!!
もちろんお花の種類によって多少違いますが、基本的には上の3点が苗を育てるにあたって重要な条件です。

しかし、それを守っていても失敗してしまうことは多々あります。
そんな時はお店まで足を運んでください、症状を教えて頂ければきっとアドバイスできると思います!!
可能であれば弱ってしまったお花の写真など持参してください。


それでは、現在花渉に置いているお花を、育て方のポイントと一緒に少し紹介します!
d0125644_14395828.jpg

まずは、マリーゴールドです。
とても丈夫なお花で香りもよく、この時期人気のある鉢物の一つです。
育て方は上記した基本の3点を守れば大丈夫です!

葉っぱが密集しすぎたら間引きをして、風通しを良くするのを忘れずに!
そして暑さが続くと新しいお花をつけなくなりますが、株自体が元気であれば秋にまた咲いてきます。
諦めずに水遣りと切り戻しをして、涼しくなるのを待ちましょう♪

d0125644_14402893.jpg

続いて、日々草です。
こちらも基本の3点で大丈夫ですが、湿気が嫌いなので水遣りはほどほどで!

枯れてしまったお花を残しておくと周りのお花に悪影響なので、終わったお花は茎から取り除きましょう。
日々草は10度以上あれば越冬可能な多年草です。
プランターで楽しむ方はチャレンジしてみてください!

d0125644_14404796.jpg

最後に、観賞用トウガラシの紹介です。
元々暖かい土地の植物なので夏の暑さにも負けません。
根が浅いので、水枯れだけ気をつけましょう!
色とりどりで見ているだけでも楽しいです♪


以上、一部ですがこの時期のお花の紹介でした。


最後に、ハーブが沢山入荷したのでそちらを紹介します。

料理に使うならバジルやタイムやセージ
ハーブティーならレモンバームやカモミールがオススメです。

もちろん全部食用です!

育て方も上記の基本の3つを気をつけていれば大丈夫ですが、
違うのは、お花ではなく葉っぱを育てるのが目的というところです。

質の良いハーブを沢山収穫するには、摘芯という作業が必要になってきますが…
長くなってしまうので気になる方は、お店で聞いてみてください♪

d0125644_152025.jpg

--------------------------------------------------------------

株式会社 フローリストHANASHO 
http://www.hanasho.co.jp
〒164-0012 東京都中野区本町2-54-12 宝仙寺前
営業時間 AM10:00~PM7:00
TEL 03-3373-2200  FAX 03-3373-4089

--------------------------------------------------------------

[PR]
by florist-hanasho | 2015-08-02 15:34 | 鉢・苗

お花の管理

あっという間に、7月も終わりが近づいてきました。

連日のように真夏日が続いて、人もお花もグッタリしてしまいそうです。

そこで今日は、

夏場のお花の管理

についてお話します!!


まず、花持ちが悪くなる原因の一つは、水中のバクテリア。
大切なのは花瓶や花器を清潔に保つことです。

それでも気温が高くなるとバクテリアは発生しやすくなります。
それを抑えるために、
部屋を涼しくしておく事も重要です。

さらに、バクテリアの増加を防ぐために、
水にキープフラワーを入れると効果的です。

当店には、クリザールを常時置いております。
d0125644_1551277.jpg


あとは、直接お店で新鮮なお花を選んでください!
ご相談にも乗りますよ♪


しかし、それでも涼しい季節に比べると切り花の持ちは良くありません。



なので、今度は鉢花の紹介を致します!
お楽しみに♪
[PR]
by florist-hanasho | 2015-07-25 16:12 | 年間行事

店内にあるよ☆★☆


梅雨明けしましたね。


毎日毎日暑いです…058.gif058.gif058.gif058.gif



普段、仏花とミニブーケと¥350束は表に出し、

少しでもお客様が取りやすいようにしておりましたが、

暑さでお花が可愛そうなので、夏の間は店内に置いてあります。



ですので、みなさん!!!

安心してください。
履いてますよ


…ではなくて、
安心して下さい。
店内に置いてますよ!!!


ちなみに店内はお花の鮮度保持の為に
クーラーが効いてとっても涼しいですよ!!

一息ついていってください(*^_^*)
[PR]
by florist-hanasho | 2015-07-21 17:43 | HANASHO

手付きカゴ アレンジメント



\ 作成しました!! /

★アレンジメント★

d0125644_15295072.jpg


手付きのカゴに入ったタイプ。



スタンダードなアレンジも良いですが、


このタイプも素敵ですよね^^♪


横から見るとこんな感じ!

d0125644_15415883.jpg




基本的に

黄色、ピンク色でご用意しております^^
d0125644_15405052.jpg


もちろん他の色でも作成できますので、

お気軽にご相談ください!!



--------------------------------------------------------------

株式会社 フローリストHANASHO 
http://www.hanasho.co.jp
〒164-0012 東京都中野区本町2-54-12 宝仙寺前
営業時間 AM10:00~PM7:00
TEL 03-3373-2200  FAX 03-3373-4089

--------------------------------------------------------------

[PR]
by florist-hanasho | 2015-06-13 15:42 | フラワーアレンジメント

スタイリッシュ★床置きアレンジメント



★スタイリッシュなアレンジメント★

d0125644_13563923.jpg

桜やチューリップ、シンビジューム等
春の花材を使用しました!!






[PR]
by florist-hanasho | 2015-02-25 14:15 | フラワーアレンジメント

梅雨だけど晴れ。

夏が近いですね。じりじりと熱くなっていますね。今日は27度ですって!梅雨の時期なのに今日は、ギンギンに晴れています。気持ちいいです。夏が大好きです。好きなんです。夏は大好きです。ワクワクしますね。d0125644_17542616.jpgこの、写真の花は、芍薬です。芍薬を裏側からカメラで撮ってみました。赤い筋が綺麗なので、少しエッチな感じでしょう?思いません。あまり、思わないですよね。そんなに思いません。ただ、夏が好きだから、芍薬って涼しい感じかなっと思いました。色々な角度でみる花は少し、面白いですよ。
d0125644_1813713.jpg









夏の花は生き生きして綺麗です。それに、もうすぐ、父の日ですので夏のお花をお父さんにおくりませんか?
ちなみに、上の写真は、カンパニュラです。夏のお花は向日葵 以外にも沢山あります。涼しげなお花、力強いお花など、夏場は花は、傷み易いですがその分楽しめる花も多いですよ。
d0125644_1829160.jpg
花にとっては、一番、生命力の強い時期です。楽しくお花で彩りの生活を…
みたいにどうでしょう?お部屋やベランダ・お庭に花のある生活をどうぞ。
[PR]
by florist-hanasho | 2008-06-10 18:35